読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vietnamoni’s blog

ベトナムの観光地の裏側を歩く

ベトナムサバイバル 3/31 ムイネー

朽ちたホステルと言うのはどこも似たような特徴をしている。何かが壊れたまま。ホコリがたまってる。汚れたぞうきんや何か、紙などがちらかってる。いらないものモノがおいてある。

ここムイネーは全盛期を過ぎ、次第に観光客がへっていった熱海のよう。

フェアリーストームはどぶ川、他人のカラオケを聞きながら歩く。

のんびりしたきれいなビーチはメインストリートとは別なところにあった。

ファンティエット市内中心部がおもしろいが観光客向けではない。

総じてムイネーのメインストリートにいるベトナム人はほぼ飲み屋街の商売人。カネを惜しまず使う人以外居心地悪し。いかに観光客からカネを搾り取るか。

夜、あまりにつまらんのでリゾートホテルのレストランで波の音を聞きながらビールを飲もうと、昼間居心地良さそうに見えたレストランに行ってみると、大音響でへたくそな歌を歌っていて、こんな歌を聞かされちゃたまらんと宿から近いLotus Village resortへビール一本日本円で1000円くらいを覚悟して入った。冷蔵ケースの中のビールを一本取り、これいくら?と聞くと15kVNDという。聞き間違ったのかと思いへっ?と言うと、15kVND(75円)と確かに言った。そして、ビーチ際のシートに座り75円のビール片手に海を眺めていた。

ちなみに引き返したレストラン、ジョーズカフェは「世界のガイドだより」でこう紹介されている。http://www.sankei.com/life/news/170113/lif1701130009-n2.html

いつからかネットには耳障りのいい情報しか引っかからなくなった。まあ、へたくそな歌を歌ってるという情報を載せても誰も得しないからな。

・・・・